はがき テンプレート 55
はがき・切手の販売
よくあるお問合せ

よくあるお問合せ

ワード テンプレート データの使い方
テクニカルアドバイス


テンプレートにお使い下さい。
文例集


テンプレートにお使い下さい。
季節の挨拶文


■ 荷解きテクニック


荷解きは大きな家財道具から
  新居へ引越しした後は、家財や梱包したダンボールで、部屋が一杯になっていると思います。引越し先の部屋に、タンスや机やベッドなどの大きな家財が、散らばっている場合は、荷解きを始める前に、目的の場所に設置することをお勧めします。

(大きい荷物は引越し屋さんに納得いく場所に設置してもらえるように、しっかりと指示しましょう。)

大きな物を整理すると、生活スペースが広くなり、結果的に効率的に荷解きが出来るようになります。もしも引越しした時間が夜遅い場合は、生活に必要最低限の荷物から整理して明日に備えても良いと思います。

玄関に近いものを荷解く
大きい家財を整理した後は、転居先で一番 行き来 の多いと思われるところの物を荷解きます。

分かりづらい場合は、引越し先の玄関を開けてまずどこに行くか考えてみると良いかもしれません。引越し先の家に入り、キッチンを通って居間へ行くのが一般的ではないでしょうか。その場合、居間に行く前に通るキッチン部分の荷解きをすることで、動線を確保できるようになります。人によっては食器類の片付けは大変だと言う人もいますが、実際にすると分かりますが、細かい作業ではないので、すぐに片付くと思います。

洋服(衣類)
季節外れの衣類の場合、ダンボールから取らずに、そのまま保管してしまう場合があります。ダンボールに防虫剤を入れるのを忘れないようにして下さい。


 
Copyright© 2011 ◆ 名刺・はがき テンプレートのサイト ◆ All Rights Reserved.